スポーツビジョン

こんばんは!和田です。
今日も村山先生から写真が届いています!
写真は「眼のトレーニング」風景です。

1) 静 止 視 力(SVA)  :一般に「視力」として検査をされている…
2) KVA 動体視力(KVA)  :まっすぐ近づいてくる目標を見る時の動体視力
3) DVA 動体視力(DVA)  :眼の前を横に移動する目標を見る時の動体視力
4) コントラスト感度(CS)  :微妙な明暗のコントラストを識別する
5) 眼 球 運 動(OMS)  :静止した目標間に正確に視線を移す能力
6) 深 視 力 (DP)    :距離の差を感じる能力
7) 瞬 間 視 (VRT)    :見えた物を一瞬のうちに入力する能力
8) 眼と手の協応動作(E/H) :眼で捉えた目標に手で反応する

眼の働きがこんなにあるって知っていましたか?
これらの能力はスポーツビジョンと言われ一流のスポーツ選手(特に球技を扱うスポーツ)を検査してみると高い数値が出るという結果が出ています。
8~12歳に発達が著しいことが分かっているのでこの時期に鍛えたいところですね!
写真は特にDVA動体視力と眼球運動のトレーニングになっています。

興味のあるかたは「スポーツビジョン」で検索してみてください!

image1

整骨院 ホームページ制作